スケジュール

第3回 精考会支部岡山開催の案内と申込み

日時2016年10月15日 13:00~17:00  懇親会 18:30~
講師
内容 映画「むかしMattoの町があった」上映会
場所岡山旭東病院 本館4階 大会議室さくら
住所〒703-8265 岡山県岡山市中区倉田567−1


精考会支部岡山いつも精考会にご関心、ご協力いただき誠にありがとうございます。

第3回岡山精考会を上記の通り行います。

参加は無料で、どなたでもご興味のある方なら参加できます。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

終了後は異業種交流の場として、懇親会(実費)を計画しております。お仕事のご都合で、懇親会からのご参加も可能です。

《参加申し込みについて》

予約の都合により、10月5日(水)午後5時までに精考会・懇親会の申し込みをお願いいたします。

  • メールフォーム(このページ下部をご覧下さい)
  • FAX 右のチラシ画像をクリックすると申し込み用PDFがダウンロードできます。ご記入の上、FAX送信をお願いいたします。
    ※お席に限りがあるため、当日参加・当日キャンセルをお受けすることは難しいのでご注意願います。

精考会の開催趣旨

①精神障害者について学ぶことにより、偏見を払拭し、情報交換の場とする。

②医療と医療を取り巻く企業との異業種交流の場とし、その力を終結し精神障害者の地域定着を推進する。

③社会貢献意識の輪を広げ、相互にビジネスチャンスの機会とする。

ご案内

日時︓2016年10月15日(土) 13時00分〜17時00分(開場12時00分)
懇親会は18時30分~開始予定

場所︓岡山旭東病院 本館4階 大会議室さくら
〒703-8265 岡山県岡山市中区倉田567−1

アクセス︓JR岡山駅前バスターミナル1番のりば
[岡山ふれあいセンター⾏・新岡山港⾏・三蟠南⾏き]
旭東病院前下⾞徒歩約1分

内容︓映画「むかしMattoの町があった」上映会

イタリア語のmattoは狂気をもつ人のこと。「Mattoの町」は精神病院を意味します。
イタリア精神保健改革の最初の20年を描いた映画です。

詳しい内容は下記URLをご覧ください。
「むかしMattoの町があった」映画の内容(180人のMattoの会ホームページ)

開会:挨拶 13:00~

精考会主宰である秋田氏から皆さまへのご挨拶、そして映画「むかしMattoの町があった」のストーリーについて簡単なご説明をさせていただきます。
映画は前編・後編と分かれているため、途中14分程度の休憩を挟みます。詳しいプログラムは下記の通りです。

【プログラム】
12時00分  開場
13時00分  開会・ご挨拶
13時10分~ 前編上映(96分)
——–休憩(14分)———-
15時00分  第2部上映(102分)
16時42分  上映終了・閉会のご挨拶
17時00分  閉会

参加費︓無料

 

懇親会:
業種を超えて交流しましょう。懇親会の中でしか話せないこと、懇親会だからこそ話せることなどあると思います。
場所:MOBY(モビー) 岡山駅前店 〒700-0023 岡山県岡山市北区 駅前町1丁目7−22 カタヤマビル1・2F
TEL:050-5798-8062
時間:18:30~
会費:4,000円

お料理の都合上、当日キャンセルに対応いたしかねます。やむを得ない理由で当日キャンセルの場合は、後日清算をさせて頂くことになりますのでご了承ください。