スケジュール

第24回 精考会支部大阪 開催のご案内

日時2017年10月27日 19:00 ~ 20:30(懇親会:21:00~)
講師ホリスティックセラピスト/三木鍼灸院院長  三木 正則 先生
内容 精神を病む人へ東洋医学的アプローチ
場所就労移行支援事業所 LITALICOワークス 大阪なんば
住所大阪府大阪市浪速区元町1-5-7 ナンバプラザビル 8F


いつも精考会にご関心、ご協力いただき誠にありがとうございます。この度、第24回 精考会支部大阪を開催することとなりました。
今回は、ホリスティックセラピストの三木 正則 先生をお招きして『精神を病む人へ東洋医学的アプローチ』というテーマを元にお話をしていただきます。特別な専門知識も必要ありません。地域の方や、当事者の方やそのご家族など、どなたでもお気軽にご参加ください。

終了後は異業種交流の場として、懇親会(実費)を計画しております。お仕事のご都合で精考会への参加が難しい場合、懇親会のみのご参加も可能となっております。どなたでもご興味のある方ならご参加できます。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

《参加申し込みについて》
予約の都合により、2017年10月13日までに精考会・懇親会のお申し込みをお願いいたします。
お申込み方法は、当ページの一番下にあるお申し込みフォームよりお願いいたします。

※お席に限りがあるため、当日参加・当日キャンセルをお受けすることは難しいのでご注意願います。当日キャンセルについては、後日懇親会費用の実費額のお振込みをご案内させていただきます。ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

精考会の開催趣旨

①精神障がい者について学ぶことにより、偏見を払拭し、情報交換の場とする。

②医療と医療を取り巻く企業との異業種交流の場とし、その力を終結し精神障がい者の地域定着を推進する。

③社会貢献意識の輪を広げ、相互にビジネスチャンスの機会とする。

講演内容

講師:三木 正則 先生(ホリスティックセラピスト / 三木鍼灸院院長)

「精神を病む人へ東洋医学的アプローチ」

精神障害者の訪問治療については、東洋医学の中でも主に弁証法を用いてアプローチしています。これは、A・Bの区別を付けず、AはAでありかつBでもあるという視点で矛盾なく認識するというものです。精神医学やそれだけに留まらず人間本性を捉えることによって、現在の精神医学の問題をいかに解決に導くか、訪問事例を通して参加者の皆さんと一緒に考えて行きたいと思います。

当日の詳しいプログラムは以下の通りです。

【プログラム】

18時30分 開場
19時00分 開会・講師紹介
19時05分~ 講演
20時05分 ディスカッション
20時30分 閉会

※当日の進行状況によってスケジュールが多少変更する可能性がございます。

開催のご案内

日時︓2017年10月27日(金) 19時00分〜20時30分
懇親会は21時00分~開始予定
場所:就労移行支援事業所 LITALICOワークス 大阪なんば

住所:〒556-0016 大阪府大阪市浪速区元町1-5-7 ナンバプラザビル 8F

アクセス:JR難波駅より徒歩5分

参加費:無料

定員:20名

 

懇親会:

業種を超えて交流しましょう。懇親会の中でしか話せないこと、懇親会だからこそ話せることなどあると思います。

場所:個室空間×創作ダイニング みやび~Miyabi~

住所:大阪府大阪市中央区難波千日前13-10アソルティ難波4F
難波駅より徒歩1分

TEL:050-5845-7155

時間:21時00分~

会費:実費

申し込みフォーム

下記エントリーフォームにて必要事項をご記入の上お申込みください。
申し込み (必須) 講演会(無料)懇親会(実費)
お名前 (必須)
組織(会社など)
所在地
連絡先電話番号
メールアドレス (必須)

メッセージの内容は、これでよろしいでしょうか?
よろしければ、チェックをつけて送信ボタンをクリックしてください。

参加お申込みされた方には、ご入力いただいたメールアドレス宛てに確認用のメールを送信致します。
メールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。
携帯で迷惑メール設定をされている方は、メールを受け取れない可能性がございます。「info@ikel.co.jp」または「ikel.co.jp」の受信許可設定を行ってください。